カテゴリー別アーカイブ: 海外ラリー/国際格式ラリー

レキ


本日はレキ初日でした。
今回のレキ用車両は感謝感激、なんとGDBインプレッサです。どうもありがとうございました。

昨日の雨が影響し、ぬかるんだ路面の多い印象でしたが、本番はどうなるのか…。

また本日は競技車検も行われましたが、イグニス(スイフト)は無事通過しました!

明日はレキの続きと、ラリーショー・セレモニアルスタート・シェイクダウン・SS1と予定がぎっしりとなっています。では…。

北愛国


サービスパーク入りしました。

本日はラリー車両のアクセサリ関係やレキ用車両の準備、そしてラリーヘッドクオーターでの参加確認の受付でした。

雨の中、必要な作業を進めるチームメンバーに感謝です。

明日はレキ初日、アジアパシフィックラリー選手権でのエントリーは、全日本組よりも早い時刻に遠方へ向かう必要があるので、朝一番に出発予定です。

ルートや時間の確認、ペースノートについての話し合いをして、今日はおしまい。

北海道着


昨晩なんとかフェリーに乗り、積車・サービストラックは無事北海道へ到着しました。

北海道らしい写真と言えば…

セイコーマート

…夜なので分かりやすい写真が撮れません。

空港や駅なら、ラリー北海道の看板があるけども。

ひとまず明日はサービスパークへ向かいます。

出場します ラリー北海道

ignisb1.jpg

No.27 K’sWorldRallyTeam から、より一層増したサポート体制で、再びスズキイグニススポーツを駆って参戦します。

コ・ドライバーは、昨年アジアパシフィックラリー選手権に参戦した 伊藤尚吾 選手が担当して下さります。

昨年は痛い思いをしたラリー北海道ですが・・・
最良の結果を目指して頑張ります!

詳細は追って。

↓↓↓リンク↓↓↓
ラリー北海道 エントリーリスト英語版

WRC NZ2012 インカー

WRC NZ2012 インカー

今週末は全日本第6戦 丹後半島ラリー。
関係者の皆様お疲れ様でした。

で、1年以上前のラリーですが、

WRCニュージーランドの(俺のドライビングの)インカービデオが編集されたのでご紹介。
ロケーションをお楽しみ下さい。

 

オークランド・ドメインのハイライト映像は↓↓↓

WRカー・S2000に混じってドリ車が混じってますが・・・
ステージの合間にパフォーマンスイベントが行われていたようで、KIWIドリフター、マッド・マイクのドライビングです。

SSでのスイフト(イグニス)の走りはこんな具合でした。

撮影:佐藤氏

New Zealand has so beautiful seesight and good road!!!!

1st video took my driving in NZ(WRC2012 Ragran, Auckland, Whangarei).

2nd video is made by “OVERSTEER”, I shared.

3rd one is took by Mr.Sato. I drove this Ignis sport.

Scottish Rally まとめ?完結

さて 間が空いてしまいました

ひとまずScottsh Rally の記事もこれで終わりです。

肝心のスペシャルステージですけども、
俺の無に等しい文才でグダグダ書き連ねるよりも
動画で見るのが一番早い!

というわけで

Youtube より。
英国選手権とスコットランド選手権が混じっています。

硬質ダートと岩まじりの道は、走る者、そして見る者に様々な表情を見せます。

そんな中、KWRチームはパンクに見舞われながらも、
無事走り切ることができました。

imageep3.jpg

自分はステアリングを握っていませんが、
コドライバーという立場だからこそ多くの事が学べました。

今回のScottish Rally 参戦に際して、機会を与えて下さった皆様、
お世話になった皆様に、感謝いたします。

これからも皆様の期待に沿えるよう頑張ります!!

写真.JPG

Scottish Rally まとめ?3

英国のラリーのお話、まとめになってないまとめをアップして早2週間が過ぎました。
思うところは多々あるのですが、自分で撮った写真が少ないし、何から書けば良いのか。

IMG_0648.JPG今回のコーディネータのレズリー・メーボン氏。

カルピス片手に持っているのは、日本からのお土産です(俺が買ったわけじゃないけど・・・)。現地ではあまり入手出来ないというお話。
レズリーさんですが、初めてお会いしたのは2009年。というか、それ以来ぶりの再会になりました。覚えてくれていてなりよりです。
そしてレズリーさん、ラリーの記者をされてまして、ブログで英国からラリーの情報を発信しておられます(もちろん全文英語)。
http://lesliemabon.wordpress.com/
ちなみにレズリーさん、日本語も堪能です。
俺は彼の英国紳士的ジョーク、好きです。アイロニーな感じ、面白いと思うのです。というわけで今回もとてもお世話になりました、レズリーさんでした。

IMG_0649.JPGこちら、現地での移動用にレンタルした「シュコダ・ファビア」。ヨーロッパのラリーではメジャー?なチョコのメーカー。S2000マシンが昨年からAPRCも走っている、あのメーカーです。
借りた車両は1.6L?の5速マニュアルです。正直・・・かなりの鈍足。
スピードが出る郊外や、モーターウェイではもう少しパワーがほしいところ。
積載量はステーションワゴンなので○。
もう1台、ボクスホールのワゴン(名前忘れた)も借りましたが、こちらも5速マニュアル車。なぜかどちらも1速の横にリバースギアが設置されてました。何かメリットあるのかな?
などと能書き垂れてますが、俺は現地では一切車を運転してません!・・・

IMG_0728.JPGさて、ラリーチックな画像になりましたが、レキの時に先導していたオフィシャル車両です。あまりスポーツ色を感じないローバーですが、実物を見ると以外に格好良いのです。ちなみに、この画像はレキ前なのですが、この場所(というか左に映っているバンの中)でラリーの資料を全て渡され、「はい、出発!」という感じ。こちらでのラリーはこんなスタイルがかなりあるの・・・?ちなみにここへ集まっていたのはBRC(英国ラリー選手権)枠の選手のみだったと思います。
右にゼッケン貼ったワーゲンやBMWがいますが、大半のクルーが普通の車でレキを行なってました。ラリー車を用意していたクルーもいましたが、ぬかるんだ道はFF車だとかなり苦しい様子。事実、スタックも続出してたし・・・。

という感じで、 つづく??

Scottish Rally まとめ?2

IMG_0774[1].JPG

今回のラリー、地方選手権であるScottish Rally Championship も併催だったわけですが、こちらにはシビックと同じガレージからプジョー205が参戦。ドライバーには直接会えてないんですけど、話を聞くとどうやらかなりのクラッシャーだとか・・・。

IMG_0734[1].JPG

クラブマンやルーキーに長年支持されてきているみたいです。こちらもプジョー205。

IMG_0771[1].JPG

British Rally Championship では現行車種であるシトロエンDS3とこちらのフォード・フィエスタが主流。R3規定を中心としたレギュレーションのようです。

Scottish Rally まとめ?

IMG_0770[1].JPG

 無事に帰国してます笑

 大まかですが、Scottish Rallyの印象として
・ハイスピード
・だけどパンクに注意
・アップダウンが多い
という感じです(ざっくりすぎ?)。
イギリス選手権は2WD車両のみで争われているのですが(地方選や他クラスには4WDもいます)、皆踏みや勢いが良いためにクラッシュの具合も中々・・・。ジャンクションのオーバーランも結構あるみたい。
 パンクに関して、我々も1つのステージで2度パンクに見舞われることになりました。